スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像力と創造力と、時々語彙力。

また一週間が始まってしまいました。まだ火曜日だってさ、ウケる←
線路に飛び込みたいけど、飛び込むのはGARNET CROWが解散した時かコナンの連載が終わった時か青山先生が亡くなられた時って決まってるから頑張る。←



今夜、ふと空を見上げたら月がはっきりと光ってました。満月じゃないのがまた良い。
そこで思い出したのが、夏目漱石の
「月が綺麗ですね」
よく思いついたよなぁ…と感心してしまいます。
I love youのどこからそんな言葉が出てくるんだと。一体 I love youのどこに月が見えたんだと。創作家の頭の中にただただ脱帽です。

帰り道に、ケータイでその話を検索してみたら、某掲示板で「なら、I want to die はどう訳すのか」みたいな話を見つけました。ぷち賞賛(笑)されていたレスは
「太陽が眩しいですね」
でした。
住民暇だなwww とかテキトーなパクリだなwww とか思って見ていたんですが、じわじわと私の感動を呼び起こしまして。
だってすごいじゃないですか。たかだか高さ2m弱に対しての直径1392000km(だったっけ?)の大きさ。暗い気持ちと正反対の眩しさ。死にたい、と思う自分の小ささをより強調し誇張する対比。どこまでも突き抜けるような青空さえも見えて、塞ぎ込む自分の世界の狭さがますます際立つようで。そして、そんな狭い世界に閉じこもって鬱々としている小さな自分にまた嫌気がさして加速する自殺願望。陥る先の負のスパイラル。
そこまで考えてみると、もしかしたらホントにただのテキトーなパクリなのかもしれないけど、すごく計算された表現だなと感心せざるをえないわけで。 感動してしまったんです。
私の考え過ぎだとも思うんですけどね。

ただそう考えていくと、夏目漱石も理解できる気がするんです。どんな話の翻訳なのかは知らないので、文脈から考えることが出来ないんですが…
きっとあなたも同じ月を見ているだろう、は、まぁ簡単にたどり着く解釈として。
真っ黒な空にくっきりと浮かぶ月は、真っ暗な自分の世界にはっきりと存在する貴女そのもので。思考の闇に呑まれる己を引きずり出してくれる光を放つ。
日毎に形を変える月はまるで様々な面を見せる人間のようで。しっとりと光る様はどこか切なくて不確かで。色々な感情を孕む恋愛にも通ずるもので。
小さな星を抑えた明かりは、まるで世俗のしがらみを忘れさせてくれる貴女のようで。
…まぁ、きっと原作やら翻訳やらをきちんと読んだ人に言わせりゃ、見当違いな深読みなんでしょうけどね。どこまでも思考が回ってしまうんです。やっぱり考え過ぎですかね?(笑)



…正直こんなこと考えてるくらいなら寝るべきなんですよ。私疲れすぎました。生徒の演習中に意識飛びましたよ…
知ってるかい、これでもまだ7月なんだぜ。あと1ヶ月続くんだぜ。
マジ永眠レベルで熟睡したい…

今回は、相変わらずまとまってないけどこんなかんじで。プラネタリウム行きたいな…
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

魚住 ミア

Author:魚住 ミア
名探偵コナン・GARNET CROWが大好きな魚住ミアの、こじれた思考回路からあふれ出す言葉とネタに塗れた何でもない日常。不器用に、生きています。

アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
TOEICボキャドリル
START!をクリックすると始まります。正しいと思うものをクリックして進めてください。暇つぶしにどうぞw

リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。