no title

ここでは、no title に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもいた。
私のそばに、常にいてくれた。

コナンの曲だから、から入ったけれど、私はもうその世界観に生きていた。

人生の半分以上をともに過ごした。

小学校卒業も、中学校のS君の時も、中学校卒業も、イギリス研修も、大学受験も、大学時代のライブも、就活も、就職も、今の恋愛も、全部全部全部全部全部全部、日々の暮らしの中に、人生の節目に彼らがいた。
青山先生とともに、私の人生を作ってくれた。

これまでも、これからも、こんなに愛せる人には、愛したいと思える人には出会えない。
出会えたことは、一生の誇り。



私は、現実から目を背けて生きていく。
ずっと、この狭く偏った、けれどどこまでも深い自分の世界で生きていく。



ありがとう。

ありがとう。

何度でも、ありがとう。

終わりじゃないよ。

私の世界は続いていく。
私の人生に、これからも寄り添っていてほしい。

だから、これからも、よろしく。

ずっとずっと、
一緒にいよう。



2013年3月30日
GARNET CROW 解散発表
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://discoverthetruth.blog45.fc2.com/tb.php/373-d8846ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。